2021年02月20日

籾播きの始まり〜♪

 ついに二月に入り、忙しい一年の始まりがやってきました。今年は少し遅めの2月14日に籾播きを行いました。



DSC_0555.JPG



 ここ数年は温暖化の影響か暖冬傾向で、あまり早く籾播きしても田植えまでに育ちすぎることが多かったです。ですので今年は籾播きを遅らせて、さらに苗自体も初期成長を抑えています。三寒四温の繰り返しで高知でも雪が降る日もあれば、日中20℃超える日もありなかなか生育が難しい時期ですが、苗を見ながら色々調整しながら育苗していきたいと思います



DSC_0556.JPG



 まだまだ葉は短く、色も薄緑ですがこれから三月の中旬の田植えに向けて順調に成長していってもらいたいですね。



DSC_0557.JPG



 アップだとこんな感じです。あと一週間もしたら葉が伸びて土が見えにくくなります。その頃には根も増えてきてしっかりとした苗になってることだと思います。毎年ながら、苗を我が子のように、そして金の生る苗(笑)として大事に育てていきたいと思います。


 まだまだコロナウイルスで大変な毎日が続きます。しかしながら一時の爆発的な感染よりは落ち着いてきています。皆様つらくて苦しい毎日が続きますが、今一度頑張ってコロナに打ち勝っていきたいですね。

 コロナがもう少し落ち着いてきたら楽しく面白い話も書いていきたいと思います。最近自粛自粛でなかなか面白い出来事も少なくて、書くネタにも困っています皆さんが笑って暮らせる毎日が早く戻るように祈ってる今日この頃です・・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 22:06 | 高知 ☀ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

明けましておめでとうございます〜♪

 新年あけましておめでとうございます。今年も土佐武市農場をよろしくお願いいたします。

 去年から流行している新型コロナウイルスの影響で皆様多大なる抑制のもとに生活されていると思います。まだまだ苦しい毎日が続きますが、こういう時こそ美味しいものを食べて、心も体も元気に過ごしてほしいと思います。

 当社も皆様においしいお米を食べていただけるように、今年も土づくりや農薬を極力使わない農業を頑張っていきたいと思います。コロナに負けない明るい未来を期待しながら一日一日を一生懸命に頑張っていきたいと思う今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 09:48 | 高知 ☀ | Comment(1) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

もち米の収穫〜♪

 7月末に植えました二期作のもち米の収穫が始まりました〜。本当は10日ほど前から刈り始めていました。稲刈り後の乾燥までは順調に進んでいたのですが、その後に行う籾摺りのラインで機械の故障が発覚Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)故障した機械の部品待ちでしばらく籾摺りを行うことができずにいたのでブログでの報告が遅れてしまいました。今は機械の故障も治り順調に仕事ができています。



DSC_0732.JPG



 最初に植えた「ミヤタマモチ」の収穫は終わって、今はその次に植えた「たまひめもち」の収穫&籾摺りを実施しています。今年の出来はと言うと・・・・。ここ10年で一番良い出来ではないかと思います



DSC_0727.JPG




 品質、収量共に文句がない出来となっています。出穂後に台風などの自然災害の影響がなかったことが何より大きいかと思います。ただ今年は収量が多いので、熟れていく過程で強い雨が降ったために一部の稲が倒伏してしまいました。特に「たまひめもち」は基本的に稲穂が落ちやすい品種なので、倒伏した稲を刈る時に落ち穂したり、刈りにくかったりと色々大変な事もあります。

 しかしながらこの時期は比較的時間に余裕もありますので、ゆっくりとじっくりと作業を行っていこうと思います。今年は色々となかなか大変な一年でしたが、最後の二期作のもち米は良い出来でホッとしています。精米もすでに行っていますので新米のご入用の皆様、期待してご注文して頂きたいと思います。

 今後は残りのもち米の収穫、そしてまた来年への準備へと作業が続いていきます。まだまだ忙しい日々ですが、コロナに負けないように頑張っていきたいと思う今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 18:35 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

もうすぐ稲刈り!もち米の状態〜♪

 朝晩がかなり寒くなった今日この頃、皆様どのようにお過ごしでしょうか?いまだにコロナ生活が続き、鬱屈とした毎日です。
そんな中、二期作のもち米は良い感じで登熟中です。



DSC_0535.JPG


 これは一番最初に植えた「ミヤタマモチ」という品種です。かなり色もついてきて順調に熟れてきています。今年も出穂後に台風が接近して、今年も残念な結果になるかと思いましたが接近した台風が二個とも大きな影響はなく、今年は非常に良い感じで成長してくれています



DSC_0536.JPG



 こちらは少し遅れて植えた「たまひめもち」という品種で、植えた日数の差以上に登熟が遅れている感じですがこちらもとても良い感じで熟れてきています。今年はここ数年の中では品質、収量共に最高の出来になりそうです。今年は早稲のお米があまりにも減収でがっかりしていましたので今のままでいけば有終の美を飾れる結果となりそうです。

 もち米の新米は11月の頭には収穫できそうなので、新米を楽しみにされている皆様、もう少しお待ちくださいね。



DSC_0538.JPG



 最近お仕事といえばもっぱらこれです。去年の秋は圃場の土畔を補強する事を行っていましたが、今年の秋はコンクリート畔の修復を行っています。土畔は機械を使って補強していくために基本的には楽な作業なのですが、コンクリートの修復作業は結構大変です。

 まず修復する箇所周辺の土をスコップではねます(人力@)。次に修復するところに塗るモルタルを水と混ぜて混ぜてねっていきます(人力A)。
それを修復場所へ運びます(人力B)。そして左官作業を行っていきます(人力C)。最後に掘った穴を埋めていきます(人力D)

 このようにすべての作業が手作業で、当然外での作業ですのでこの時期はまだまだ昼は暑かったり、また冬にやると寒かったりと結構きつい作業だったりしますしかし土畔の補強もそうですが、この作業も来年以降の圃場の冠水の為には非常に大切な作業となります。水持ちを良くするためにも畔の穴をふさぎ、修復することは大事なことです。

 水持ちがよくない圃場は雑草が生えやすくなり、また水の管理をするにも必要以上に時間をかけないといけなくなります。少し時間にある今だからこそ、来年以降の為に頑張って修復していきます。またこの作業は結構体力や筋肉も使うので、運動量の減るこの時期、筋トレのつもりで頑張っていきたいと思います(笑)

 まだまだコロナウイルスとの戦いが終わらない日々ですが、最近は少しづつですが社会生活も戻りつつあるかと思います。私たち家族もこの秋には県内旅行を行いました。もし感染すると考えた場合非常に怖い気持ちにはなりますが、皆がちゃんと感染防止策をして節度をもって行動すれば一歩ずつ昔のような日々に近づいていくんじゃないかと思っています。

 皆がまた笑って安心して暮らせるような毎日が早く来たらいいなと思う今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 20:43 | 高知 ☀ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする