2020年05月15日

田植えのその後〜♪

 三月の中旬から始まった田植えも、5月初旬に終わりました。今年は機械の大きな故障もなく、また天候も良い日が多かったので順調に田植えをすることが出来ました。

 今年はコロナウイルスの影響もあっていろいろな制約のもとに行った仕事なんですが、ほかの業種の方と比べると特に大きな影響があったわけではなかったです。しかしながら大変な思いをされながら仕事をされている方の事を思うと、何だか申し訳ない気持ちがある一方で感謝と尊敬の念を抱いています。

 こんな状況だからこそ、みんなが一致団結して終息へ向けて頑張っていきたいですね。



DSC_0498.JPG



 そんな中、一番最初に植えた「南国育ち」はというと、こんな感じで育ってきています。もう分けつもはじまって葉も大きくなり、かなりの本数となっています。あと一か月もすると出穂が始まり、さらに一か月たつと稲刈りといった感じで推移していきます。

 これからの天候によってどのような成長をするかは未知数ですが、元気でたくさんの穂をつけるように成長してもらいたいなと思っています。



DSC_0499.JPG



 全体的に見ればまだ土が見える感じですが、もう二週間もすれば土が見えないほどに成長していることだと思います。今年も当然ながら消毒は行わない予定です。虫にも病気にも負けないように力強い稲になってもらいたいなあと祈ってます。


 緊急事態宣言が一部で解除される中、まだまだコロナとの戦いは続いていきます。我が社もできるだけの対策をしながら夏においしいお米で皆さんを元気にできるような新米を作っていきたいと思います。この先も不安と闘いながらの生活になるとは思いますが、かつての日常を取り戻せるようにみんなで頑張っていきたいなと思う今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 10:53 | 高知 | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする