2012年09月30日

出張稲刈りの終わりと赤ちゃん&モチ米の成長〜♪

 またまたお久しぶりの更新です。ついに夏の稲刈りが終わりました。九月に入り、知り合いの鳥取県の農場へ出張稲刈りへ行ったり、わが社のある南国市から50キロ離れた村へ稲刈りに行ったりしていました。それもようやく終わりひと段落つきました。

 残りは二期作のモチ米を残すのみとなりました。九月に入り高知県は雨の降らない日はほとんどないくらい雨が降りました。ここ最近の一週間は天気が良い日が多かったのですが、今日は台風襲来・・。稲刈り後の田んぼが乾く暇がなくてなかなか耕すことが出来ません。二期作の成長も天気が悪い日が多く、どうなっているでしょうか・・?



P1060647.JPG



 このように出穂しています。今年は、序盤に天気が良い日が多かったので、株数も多くなかなか良い出来のモチ米になりそうです。ぴかぴか(新しい)虫も病気も少ないので大変喜んでいますが、今日の台風で病気や虫が発生しそうで心配です・・。



P1060648.JPG



 今年はお米の値段が終始去年より高く、農家としましては嬉しい年でした。モチ米は例年並みですが、わが社の値段は変更ありませんので宜しくお願いします。手(チョキ)



P1060626.JPG



 そして、ついに産後に実家に戻っていた嫁と赤ちゃんが帰ってきました。ハートたち(複数ハート)なんてかわいい赤ちゃんなんでしょう〜?・・・・。ん、・・。私には今井雅之さんにしか見えませんわーい(嬉しい顔)丁度数日違いで友人に男の子が生まれたんですが、その子の方がよっぽど可愛らしかったです・・。(苦笑


P1060655.JPG



 まあとにもかくにも、初めての女の子なので、家族や親戚一同嬉しく、物珍しそうに見に来てくれます。やはり女の子は特別のようです。ぴかぴか(新しい)「溺愛するで〜」とよく言われますが、今の所自分の中では、上の子との違いはなく普通に接しています。もう少し大きくなれば変わるかもしれませんが・・。


 最近は三歳の次男も自分でパンツもはけるようになっているので、赤ちゃんのおむつ交換は久しぶりで新鮮です。しかし赤ちゃんでも臭いものは臭い・・。あせあせ(飛び散る汗)泣き声も久しぶりで、夜は大変です。しかし気持ち男の子より可愛い鳴き声に聞こえるのは気のせいでしょうかわーい(嬉しい顔)



P1060588.JPG



 二人のお兄ちゃんも何とか頑張っていますが、赤ちゃんが大泣きしていても基本的には無視して遊んでいますがく〜(落胆した顔)特にママが赤ちゃんのおっぱいをあげたり、あやしたりしているとするりと近づき邪魔しています。まだまだ甘えたいのは分かりますけどね〜。パパがいる所ではそんな甘えは許しませんけどねグッド(上向き矢印)最近は特に言う事聞かないことが多くてしょっちゅう怒っていますむかっ(怒り)子供の中でもストレスが溜まっているのでしょう。できるだけ優しくしようとは思いますが、こちらも大変なので、もう少し赤ちゃんが大きくなるまでみんなで辛抱です。

 
 今年は旅行にも行けない年になりそうです。近場で行けそうな所には行きたいですが、天気が良い日が続いて仕事がひと段落ついてからですね〜。あともう少し赤ちゃんが大きくなってからですね。ママのおっぱいをどうにかして飲ましてもらおうと頼む息子を横目にそんなことを思う今日この頃です・・。(笑)
posted by たっちゃん at 13:18 | 高知 ☔ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: