2019年11月08日

二期作の収穫〜♪

 7月下旬に植えました二期作の収穫が始まりました。



DSC_0139.JPG



 今年は植えた後の天候が順調で、生育も良かったです。がしかし・・・毎年恒例の台風が何個か接近しました今年も一番大事な出穂時期に台風が発生して接近してきましたが、圃場周辺は雨風が強い時もありましたが長時間続くことがなく、大きな被害もなく過ぎ去ってくれました。同じ高知県でも東西はかなりの雨風が長時間続いていたのでラッキーだったと思います。

 そのかいもあって、今年は品質収量共に例年以上の結果となりました




DSC_0147 (2).JPG



 遠くに見える赤い屋根の建物が我が社の農舎になります。今年もすべてのお米の消毒は行わずに済みました。毎年二期作のモチ米は周りにほかの作物がないので害虫が寄ってくるのですが、今年は虫も少なく被害も少なくて済みました。

 虫に食べられたお米は機械で除去しておりますので、そのあたりの心配はありませんよ〜。今年の出来は大変良いと思いますので注文や、スーパーなどで見かけられましたら宜しくお願い致します。



DSC_0152.JPG



 最近はあまり見なくなった赤とんぼをパシャリ📷
このほかにもバッタやカエル、トカゲなどたくさんの生き物がいました。それを狙う鳥や蛇もちらほら(笑)こういう光景を見ると、これが食物連鎖なんだなあと改めて思います。これも土づくりをして土壌の微生物から始まって、土が豊かであるからこその光景なんだと思います。

 この土づくりという基本的な考え方をぶれずに追及していこうと思うと共に、今後の堆肥散布を頑張っていこうと思う今日この頃です・・・・。
posted by たっちゃん at 11:03 | 高知 ☀ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: