2020年02月20日

籾播き始まりました〜♪

 今年に入ってもう一か月半がたちました。そんな中、先週から籾播きが始まりました。



DSC_0491.JPG



 毎年のことながら、籾播きが始まるといよいよ一年が始まるんだなと感じます。




DSC_0492.JPG



 今年も去年同様に籾播きをしました。一回目の籾播きのころは気温も高く、籾の芽の出しかたに若干気を使いましたが特に問題も起きずに播くことが出来ました



DSC_0490.JPG



 一週間前に籾播きをした苗はもうすっかり緑色になってます。これから三週間ほどハウスの中で成長し、三月の中旬には田植えとなります。



DSC_0489.JPG



 それまでは気温や水の管理をしながら次々と播いていきます。どんどん忙しくなっていきますが夏の新米に向けて、またその新米を楽しみにされている皆様においしいお米をお届けできる様に頑張っていきたいと思います

 そんな中、つい先日大豊町の福寿草祭りに行ってきました。



DSC_0493.JPG



 前日に雪が降ったようで雪交じりの中で元気に咲いていました。咲きほこってるって感じではないのですが、かわいらしい花がちょこんと咲いてる感じがキュンと来ます(笑)



DSC_0494.JPG



 平日だったせいかお客さんの数はそこそこでしたが、春休み?の学生さんたちが元気に盛り上げてくれていました。過疎化が進み、地域の住民の数が大きく減ってここ最近は行われていなかった祭りですが、若い学生さんたちの協力の元行えていたのはとても良いことだと思うと共にこちらも元気を貰えた様な気がしました。



DSC_0495.JPG



 休憩所には大きな囲炉裏があって、地域の方やお客さんが暖を取りながら、話をしたりうどんやお寿司、また囲炉裏で焼いている串などを食べていました。私たちは少し離れたテーブルでご飯を食べていましたが、地元の方が気さくに話しかけてくれて、さらにはヨモギ餅までごちそうになりました。

 「わしはコロナウイルスに感染してるけど食べてな〜。」

 とかなりブラックな冗談を言われて少し身構えてしまいましたが美味しくいただきました。前まではおでんやビールなども置いていたそうなのでちょっと期待をしていましたが行った日はそれがなく、少々がっかりしましたがきれいな景色ときれいな花、ほっこりできる学生たちと地元の方に触れ合えて満足できる時間でした。

 来年も行けたら行こうと思うと共に、ビールも置いて欲しいなあと思う今日この頃です・・・・。


posted by たっちゃん at 17:37 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: