2020年07月18日

稲刈りはじめました〜♪

 今日、今年初めての稲刈りが始まりました。前回のブログではかなり稲刈りの開始が早そうだと言っていましたが、皆さんご承知のように6月中旬から7月初旬にかけて歴史的な大雨が西日本で続き、日照不足や気温がそれほど上がらなかったせいで稲刈りが予定より遅れてしまいました

 しかしながら去年よりかは早い稲刈りで、例年通りの時期の刈り取りとなりました。毎年ながら稲刈り第一号は「南国育ち」という品種です。



DSC_0508.JPG



 今年の出来は・・・まだ乾燥、籾摺り、精米をしていませんのではっきりとは言えないのですがこれまた例年通りくらいになってそうです。

 また、今年も病気は発生しませんでしたので、これまたまた消毒を行わない栽培が出来ております。消毒を行わない栽培は我が社の一番の売りでもあり理念となっていますのでとりあえずホッとしています。今後のお米も消毒することなく栽培できそうな感じです。




 DSC_0509.JPG



 ただ、今年はスズメの被害がすごく目立ちます例年こんなに食べられてたっけっていうくらい量が食べられています・・・。穂によっては全くなくなっているものもあってびっくりします。

 全部の圃場を対策するとなると時間も費用もかかってしまうために食べられ放題なんですが致し方ありません・・。特に我が社は周りでも一番早く稲刈りを始めるので、稲が熟れている為に特に狙い撃ちされているのかも(笑)

 今年も収穫が始まりましたが、本格的にスーパーやネットでの販売はもう少し先になりますので新米を楽しみにされている皆様、もう少しお待ちくださいね〜♪

 コロナ感染者がますます広がっている昨今、皆様大変でしょうが一人一人が感染防止策を遵守し一日でも早く終息することを祈っている今日この頃です・・・・・。
posted by たっちゃん at 22:00 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: