2021年05月04日

田植えの終了と稲の成長〜♪

 今年の田植えが始まって50日ほど経ちました。そしてついに早稲の田植えがすべて終わりました。いやあ、毎年ながら長いようで短い期間でしたが、無事に終わることが出来てホッとしています。

 今年は天候的に植えやすい日が多く、また気温的にも非常にやりやすかったです。そのおかげで稲も順調に成長しています。




DSC_0566.JPG



 これは極早生の「南国育ち」です。南国育ちの後に植えた「よさ恋美人」の方がもっと育っているのでそちらの写真にしようかと思いましたが「南国育ち」をアップしています。📷

 前回のブログにも書いているのですが去年凄く寒い日が何回かあって、そのおかげで稲を食い荒らすジャンボタニシが相当数死滅しました。そのおかげで今の所ジャンボタニシによる食害をほとんど見ない状態です。

 我が社は対策を行っているので被害がほぼほぼない状態ですが、対策をおこなってない方の田んぼを見てみても例年に比べて明らかに被害が少ないように思います。やはり自然の力は凄いなと改めて思いました。

 



DSC_0567.JPG



 まだまだか細いですが、少しづつ分けつしています。このまま順調にいけば「南国育ち」の新米は7月中旬には収穫できそうです。その後に「よさ恋美人」「コシヒカリ」「ミルキークイーン」と続いていきます。

 ミルキークイーンはまだ植えて一週間しかたっていないので、まだまだ先の話になりますが順調に成長をしていってもらいたいなと思っています。これから先は、いつものように水の管理や除草作業に追われる毎日となりますが、美味しい新米が取れるように一生懸命頑張っていきたいです。

 世の中はいまだにコロナの収束が見通せずに大変苦しい状況です。ワクチンの接種もなかなか進まずに不安や心配がつきません。毎回同じことを言っていますが、今やれることを一人一人がしっかりやっていくしかないと思います。新米が収穫できる頃には少しでもコロナが落ち着いて、美味しいお米を笑顔で食べてもらいたいなぁと願う今日この頃です・・・・。
posted by たっちゃん at 15:09 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: