2022年02月18日

籾播きの始まり〜♪

 新年が始まって早くも一か月半以上過ぎました。年末年始おとなしかったコロナウイルスも新たな変異株の出現で猛威を振るっていますね相変わらず感染対策をしながら頑張るしかないのですが、出口の見えない道のりもしんどい思いで一杯です。原油の高騰の影響を受けて色々なものが値上がりしており、今年も厳しい経営になるかもしれませんが精一杯頑張っていきたいと思います。

 そんな中、つい先日今年初めての籾播きを行いました



DSC_0676.JPG



 と言いつつも籾播きの写真を撮り忘れており、籾播きから三日後の苗広げの写真です(笑)今年も一発目は極早生品種の「南国育ち」という品種で3月中旬までには田植えが始まります。今日からハウスの中で元気に育ってくれることだと思います




DSC_0677.JPG



 とはいってもまだまだ寒い日が続きます。つい先日は高知の平野部でも積雪があった地域もあり氷点下になる朝もしばしば・・・。ですので苗を広げてしばらくは保温ネットをかけてあげます。そしてもう少し色づき伸びてきたらネットをはがして徐々に寒さにも慣れていってもらいます。

 まだまだ赤ちゃんの苗ですが、植える頃には青々とした元気な苗に成長してくれていることだと思います。しばらくは育苗をしながら田植えの準備にまい進する日々が続きそうです。毎年ながら一発目の籾播きが始まると今年も始まったなという気になります。美味しく元気で健康な安心安全なお米を皆様に提供できるように今年も頑張っていきますので、新米が出来るまで楽しみにしていてくださいね〜。

 まだまだ寒く、コロナで大変な日々が続くとは思いますが皆さん体調管理にはくれぐれもお気をつけて、収束後にやりたいことに夢膨らませながら頑張っていきましょう。最近寒くて代謝が減っているのか、食べ過ぎているのか、若干お腹が出てきた気がしている(確信)今日この頃です・・・・。
posted by たっちゃん at 16:12 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: