2019年09月10日

稲刈りの終わりとその後〜♪

 7月中旬から始まった稲刈りがようやく終わりました。我が社の稲刈りは9月の上旬に終わっていましたが、その後委託の稲刈りが少し続き、ようやく終えることができました。まだ二期作の稲刈りが残っていますが、それは11月頃になるので、とりあえず一段落ついた感じです。

 今年の稲刈り・・・総評すると、今年も微妙な結果になりました序盤は、品質、収量共に例年並みかそれ以上だったんですが、中盤に差し掛かる手前に台風が九州を直撃し、その雨風の余波もあって稲が倒れかけ、出穂したばっかりの稲が大きく影響を受けました。さらにそのあと高知に直撃する台風が襲来しその後も雨の日が多く、稲は完全に倒伏し、圃場は乾かず、稲刈りをするにも大変苦労する状態になりました。



DSC_0444.JPG



 この通り稲がべったり倒れています。特にミルキークイーンの倒伏がひどく、品質収量共に低下してしまいましたミルキークイーンは登熟前まで大変良い出来だったので、とても期待をしていただけにガッカリする結果になってしまいました。



DSC_0445.JPG



 アップの写真です。このように稲穂が土についてしまっています。この状態で気温が高く、雨が続いてしまうと発芽してしまいます。ミルキークイーンは特に穂発芽の影響が大きく、稲刈り時には倒伏した稲を無理やり刈るために、落ち穂が多くてかなりの減収になってしまいました。

 さらに収穫後乾燥、籾摺り時に品質の良くないお米を選別するのですが、その時も他の品種と比べて多くのお米が出てしまいました。そのためにミルキークイーンは収量が少なかった去年よりも減収という結果になってしまいました。
 

 ほかの品種は例年並みの収量があったのですが、台風や猛暑による影響からか、品質は去年と比べると少し良くない状態でした。一番最初の稲刈りの時は品質収量共に良さそうな予想をしていたのですが、またしても裏切られる形となりました。まあこればっかりは自然の為すことなので何とも言えませんが・・・とにもかくにも今年も大きな問題がなく稲刈りが終われたので、正直ほっとしています


 この先は除草に圃場の荒起こし、またハウスでの野菜栽培と忙しい日が続きますが、暑さに負けず頑張っていきたいと思います。モチ米の新米を期待されている皆様、モチ米は今のところすこぶる順調に生育中です。期待外れにならないように良い天候を祈ってもらえたらなと思います。今年の新米も、皆様に美味しく食べてもらえたら嬉しく思う今日この頃です・・・・。



これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 15:51 | 高知 ☀ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

稲刈り始まりました〜♪

 ついに今年の稲刈りが始まりました



DSC_0171.JPG



 今年は梅雨入りが大幅に遅れ、さらに梅雨明けも遅れた為に去年より6日ほど遅い稲刈りとなりました。しかも連日の雨で圃場の土がなかなか乾かずに非常に悪いコンディションの中、稲刈りをする事となりました。

 

DSC_0170.JPG


 さて、今年のお米の出来はと言うと・・・。品質は上々ですですが、収量は今のところ微妙です今年は涼しい日が続き、また日中と朝晩の寒暖差が大きくて、穂が熟れるには適した気候だったんですが、稲の生長期の気温が低かったせいか株数が例年より少なめな気がします。今刈ってる「南国育ち」はそんな状況なんですが、この先の「よさこい美人」や「コシヒカリ」はまた違った結果になるかもしれません。ただ言えることは今年のお米の品質自体は良さそうな感じで推移しそうです。



DSC_0166.JPG



 今年も稲刈り後に二期作のモチ米を田植えする予定です。稲刈りをする横で圃場を耕すトラクターが見えると思います。この先は暑い日が続きますが、頑張って田植えをしていきたいと思います。

 そろそろ新米がスーパーにも並びますし、注文もお受けしております。美味しい新米が出来ましたので、今年も皆様宜しくお願いします。「コシヒカリ」は8月上旬、「ミルキークイーン」は9月上旬の稲刈りになると思いますのでこちらの品種をお待ちの皆様はもうしばらくお待ちくださいね。


 では最後に久しぶりに家族ネタ。最近我が家の子供たちの中で流行ってるのが、「英語言ったらダメゲーム」です。内容はそのまんまで英語を言ったら負けというもの。中学1年の長男はさすがに慣れたものでなかなか言わないのですが、小学4年と1年の次男、長女は学校の勉強の成績もいまいちなせいか、すぐに英語を言ってしまいます。(笑)

 とある日、そのあまり賢くない二人が言い争いをしていました。どうやら長女の「カレーライス」と言ったのに対して次男が英語を言ったと主張。その時の会話が・・・

 次男「カレーライスはアウト。」  長女「いや、セーフって。」
 次男「絶対アウト。」       長女「絶対セーフ。」

 このくだりを何回も繰り返す二人。(爆笑)いやいや、どっちも英語を連発しているのに全く気付かないおまぬけな二人。そこに冷静な長男が、

 「さっきから二人ともセーフとアウトって英語言ってる。」

 というと即座に二人が反応してハモリ気味に、

 「あー、英語言った〜」

 (笑)さっきまで君たちが思いっきり言ってましたけど。(笑)

 将来が少々心配になる子供達ですが、今日も元気に育っています。こんな子供たちの成長を見守りながら、明日からも稲刈りを頑張っていこうと思う今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 22:31 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

出穂しました〜♪

 田植えから約100日が過ぎました。今の状況は・・・


DSC_0437.JPG



 こちらは最初に植えた「南国育ち」です。今年は天候的には順調に推移したのですが、梅雨入りも遅れ気温もそれほど上がらない結果、株数が平均的な年より少ないように感じます。しかしながら日夜の寒暖差が大きく、ゆっくり育っているおかげで穂数は多いように感じます。この先の天候で今後の「よさこい美人」「コシヒカリ」などはどのように推移していくかは分かりませんが、今のところ収量予想は例年より少ないのかなと感じています

 また、梅雨入りが遅れているので、最初の稲刈りまでにずれ込んでしまいますと稲刈りができないのではないかと危惧しています。数年前にあった雨だらけの年のように圃場が乾かずに稲刈りができないといったことが起きるのではないかと今から心配しています(;´・ω・)アセアセ

 天気の事はどうしようもないので、精一杯事前に対応しながら無事に稲刈りができるように祈るのみです。



DSC_0439.JPG



 品質的には今のところ問題がなく、病気にもかからずに害虫も少ないように感じます。これから気温がますます上がって害虫なども増えるかもしれませんが、今年も消毒は行わないで栽培できています

 消毒を行わない減農薬栽培は、我が社の根本的な栽培理念ですので今年も実行できていることは大変うれしくもあり誇れるところだと思っています。

 稲刈りまで残り20日程となりましたが、今年もおいしい新米を皆様にお届けできるように頑張っていきたいと思う今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 10:31 | 高知 ☁ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

田植え終わりました〜否、終わってます♪

 三月中旬から始まりました今年の田植えも無事に終わりました。終わったのはかなり前の5月3日(;´・ω・)アセアセ

 今年は天候も穏やかで暖かい日が続き、順調に田植えをすることができました。それなのにブログの更新が遅れたのは・・・。私の怠慢です(笑)まあそれもあるにはあるんですが、あまりにも天候が良すぎるせいで川に水が少なくて水管理に追われていました。  

 去年の秋から冬にかけて、高知県では例年の降水量の4割ほどしか雨量が無く、今年に入ってからも例年の半分以下の降水量になっています。作業する分には大変ありがたい晴天なのですが、日本の田植えには欠かせない水が少なくなると大変困ります。まだ我が社の圃場はマシなほうですが、山間部では水が無くて田植えができない状態の所もあるようで大変深刻な状態になっています。

 毎度ながらお天気様はどうしようもないのでなるようになるしかないのですが、梅雨までにもう少しまとまった雨に降ってもらいたいなと思う日々が続いています。


DSC_0433.JPG



 田植えから二カ月がたった「南国育ち」です。今年は天候が良くて大きく成長する・・と思っていたのですが、天候が良いせいか、稲を食べる小虫も多くて被害があり、順調に大きくとはなっていません。特に「よさこい美人」は被害が大きくて収量減は否めない状況です



DSC_0434.JPG



 今年の春先も一筋縄ではいきませんでしたが、この先ますます気温も上がってくるので、被害にあった分以上に盛り返して生育してくれることを祈っています。この先は例年通りに除草や水の管理にと忙しい日々が続いていきますが、夏の収穫に向けて頑張っていきたいと思います。五月に入って夏日が続く毎日で、本格的な夏になればどうなるんだろうと、今から戦々恐々している今日この頃です・・・・。

これからも更新がんばります!
ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ  にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
posted by たっちゃん at 14:08 | 高知 ☀ | Comment(0) | お米ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする